2018/5/15 (火曜日)常見洋平氏と海老一宏の対談が決定しました!

こんにちは。アクティベイト、スタッフの笠島です。

「”地方で働く”を徹底検証する」『社畜上等!』刊行記念

と題し、著者の常見洋平氏と当社、海老一宏の対談が

5月15日火曜日に下北沢の本屋B&Bにて開催されます。

常見氏はUIターンの支援などを行った実績の持ち主で

「地方で働く」について、二人がとことん語り合います。

ぜひご来場ください!

お問い合わせ、ご予約はこちらでご確認ください。

常見陽平×海老一宏「”地方で働く”を徹底検証する」『社畜上等!』刊行記念

  • 出演
    常見陽平
    海老一宏
  • 時間
    20:00~22:00 (19:30開場)
  • 場所
    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F
  • 入場料
    ■前売1,500yen +(1 drink order 当日現金払い)
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink order
      

【プロフィール】常見陽平(つねみようへい)
千葉商科大学国際教養学部専任講師/いしかわUIターン応援団長
北海道札幌市出身。一橋大学商学部卒業。一橋大学大学院社会学研究科
修士課程修了。リクルート、バンダイ、クオリティ・オブ・ライフ、
フリーランス活動を経て2015年4月より千葉商科大学国際教養学部専任講師。
専攻は労働社会学。働き方をテーマに執筆、講演に没頭中。