当社が集結させた専門家集団 社長室.com

クライアント企業を分析してわかった「会社を存続させ、成長・発展させるための9つのポイント」

アクティベイト株式会社の経営コンサルタントチームです。

会社にはたくさんの要素があり、それらが複雑に重なり合っています。

目次

だから、会社がピンチに陥る

当社が人材紹介、およびコンサルティングにてご支援させていただいた会社様の状況を分析した結果、「会社を存続させ、成長・発展させるために必要な9つのポイント」を見つけることができました。

当社の15年以上の経験(主幹の渡邊の経験はそれ以上)、そしてご支援をした実績からまとめ上げたものですので、ほとんどの業種・業態に当てはまるのではないかと思っています。

年度末そして新年度に向けてのタイミングですから、目標設定や経営計画などを策定する企業様もあるでしょう。

そこで、貴社の今後について考えるヒントにしていただければと思い、来週からこの9つのポイントを解説しいきます。

今回は、この9つの項目だけを挙げておきます。

存続+成長・発展に必要な9つのポイント

  1. オンリーワン企業へ-何かで1番になる-
  2. 基軸からブレない-本業あっての会社の存続-
  3. No.2、大番頭さんの育成・確保-忍耐の日々-
  4. 人、人材について-結局は「人」-
  5. 組織形態と運営-活力のある組織風土を醸成-
  6. 諸規定の整備と体系化-会社の躯幹を作る-
  7. 仕組み(システム)作り-会社の骨格を作る-
  8. 主要会議の開催-会議は会社の羅針盤であり心臓-
  9. 業務引継ぎ(書)について-保全と継承-

いかがですか?

会社経営にとってはそれほど難しいことは含まれていないリスト化ですが、貴社の現状を思い浮かべてみると「あ、これとこれが足りないな…」と思ってしまう項目はありませんか?

もしかしたら、あなたは「大丈夫」と思っていても、従業員にきちんと落とし込めてない部分があるかもしれませんよ。

屋台骨コンサルティング®︎で行っていること

当社が提供している屋台骨コンサルティングは、この9つのポイントを貴社の業種・業態に合わせて構築するご支援をしております。

一定期間(多くの会社様は12〜18か月)弊社が貴社に伴走し、9つのポイントを手に入れられ、さらにその後には自走できるようになっていただくことを目的としたコンサルティングです。

いわゆる経営コンサルティング会社様とは違い、弊社に依存させるのではなく、経営者をリーダーとした自律的な会社経営ができるようにサポートさせていただいております。

また、机上の空論ではなく、弊社コンサルタントがしっかりと貴社の中に入り込み、実務・実践に即したアドバイスとコンサルティングを行なってまいります。

ここ最近は、会社の現状には満足しているものの、後継者を含む将来について不安があるという中小企業・地方企業の社長様から多くのご相談をたまわっております。

近年、M&Aなどによる事業譲渡(会社の存続)がトレンドになっておりますが、「M&Aの前に考えるべきこと/やるべきことがあるのではないか?」というのが私たちの思いです。

中小企業や地方企業が日本の経済を支える構造は変わりませんし、変えてはいけません。一緒に頑張りましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる